5/29(Fri) at. Kichijyoji CLUB SEATA 「Off-Tone Presents Dansu to Noizu Vol.1」

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

Off-Tone Presents Dansu to Noizu (ダンストノイズ) Vol.1

5/29 fri 吉祥寺SEATA  http://seata.jp/
24:00 Open/Start
DOOR 3,000yen/1D    W/F 2,500yen/1D

LIVE
… (Nikola Mounoud / Overload Collapse from Switzerland)、hakobune、Primula(Neguse Groupe)、食品まつり、KΣITO
DJ
DJ WADA (Sublime, Dirreta)、NOBU(Future Terror)、koba(form.)、THE KLO(Tiger Hole)、Matsusaka Daisuke(Off-Tone)

Visual Art:  Idealsolution、Kusakabe Taiki
SOUND:  fishu (MASSIC inc.)
Food:  Off-Tone食堂

dansu-to-noizu-fry-web

dansu-to-noizu-裏


吉祥寺にてDJ WADA、DJ NOBU、スイスの音楽家 … aka Nikola Mounoudらが出演する、テクノ&アヴァンギャルドサウンドとビジュアルアートが交差するパーティー「Off-Tone Presents Dansu to Noizu Vol.1」を開催。

アンビエントパーティーを主催する「Off-Tone」が吉祥寺CLUB SEATAにて、テクノ&アヴァンギャルドサウンドとビジュアルアートが交差するパーティー「Off-Tone Presents Dansu to Noizu Vol.1」を開催します。

スイスよりローザンヌで行われているアンダーグランドな映像と音楽のフェスティバル〈LUFF〉の主要メンバーであるOverload CollapseのNikola Mounoudが来日し、ソロ名義「…」としてラップトップにより生成された過剰負荷フィードバックノイズで会場を埋め尽くすスペシャルパフォーマンスを披露。

そして説明不要のベテランテクノDJ「DJ WADA」「DJ NOBU」「THE KLO」に、Juke/Footworkシーンからは「食品まつり」「KΣITO」、さらに青春テクノサウンドの「Primula」や緊張感ある独自のミニマルミュージックを展開する「koba」が出演。

さらに、レジデントパフォーマーとして、アンビエントパーティー「Off-Tone」主宰のMatsusaka Daisukeとギタードローン音楽家のhakobuneが脇を固めます。

なお、メインフロアーではDJやライブのサウンドと同期して「Idealsolution」と「Kusakabe Taiki」による時間と共に消えていく特殊なライブペイントと、その絵をリアルタイムで撮影しマッピング処理でフィードバックするという時間軸を多重化するヴィジュアルショーも行われます。

一晩を通じてダンスミュージックからアンダーグランドミュージックまでビジュアルアートと共にお届けします。

. . . a.k.a. Nikola Mounoud at Cafe Mondo, Jakarta 2013.3.1

Primula live at FESTIVAL MORPH (Freebird2, Seoul)